キャンペーン情報

ワイモバイルのワンキュッパ割で1980円!?適用条件や注意事項を解説

ワンキュッパ割

ワンキュッパ割はスマホプランS/M/R/Lを契約していた方が受けられる割引です。
2019年10月1日以降に契約した方は、新規割となっていますので、その点はご注意ください。

けんた
けんた
ワイモバイルには1年目が1000円引きで利用できる「ワンキュッパ割」という割引があるよ。この割引でスマホのプラン料金がさらに安くなるんだ。
たまお
たまお
ふーん。じゃあ、そのワンキュッパ割について詳しく教えて!

ワイモバイルには、ワンキュッパ割という割引があります。この割引を適用することでCMで流れている1,980円とか1,480円とかの月額料金になります。

今回はそのワンキュッパ割について、適用条件やその他の注意事項などについて、具体的に解説をしていきます。

ワンキュッパ割はワイモバイルを契約する上で重要な割引なので、月額料金がいくらになるかしっかりと把握しておきたい方はご覧ください。

ワンキュッパ割の適用条件と割引金額

たまお
たまお
ワンキュッパ割ってどうすれば適用されるの?
あと、どのくらい安くなるの?
けんた
けんた
基本的に機種変更以外なら適用されるよ!
どのくらい安くなるかは割引適用後の料金もあわせて説明するね。

ワンキュッパ割は、スマホプランS/M/Lを契約した場合に契約翌月から12ヶ月間、月額料金が1,000円引きになる割引です。

新規契約、MNP(ソフトバンクからの乗り換え含む)、プラン変更・契約変更が対象となるので、「機種変更以外でスマホプランS/M/Lを契約すること」が適用条件となります。

PHSからの乗り換え(プラン変更)もワンキュッパ割の対象です。

スマホを購入しなくても適用されるので、SIMカードのみ契約した場合やSIMフリースマホ+SIMカードの契約をした場合も適用対象になります。

 

ちょっと分かりにくいかもしれないので、具体的な適用条件を、下記に書きます。

適用条件下記4つのいずれかでスマホプランS/M/Lを申し込んだ人が対象

  • 新規契約
  • MNP(ソフトバンクからの乗り換え含む)
  • プラン変更
  • 契約変更
補足事項プラン変更、契約変更の場合は下記プランからの変更が対象

  • PHS の全料金プラン
  • スマホプラン S/M/L(タイプ 2)
  • スマホベーシックプラン S/M/L(タイプ 2)
  • スマホプラン S/M/L(タイプ 3)
  • スマホベーシックプラン S/M/L(タイプ 3)
  • ウィルコムプラン Lite/D/D+
  • 4G-S プラン
  • 4G-S ベーシックプラン
  • LTE 電話プラン
  • スマートプラン
  • スマートプランライト
  • ケータイプラン
  • ケータイ定額プラン
  • データプラン
  • ギガデータプラン

 

ワンキュッパ割が適用された時の具体的な料金は、下記のようになります。

プラン1ヶ月目2ヶ月目~13ヶ月目14ヶ月目~
スマホプランS2,980円1,980円2,980円
スマホプランM3,980円2,980円3,980円
スマホプランL5,980円4,980円5,980円

 

なお、家族割引やおうち割などの割引を追加で適用すれば500円引きとなるので、2ヶ月目~13ヶ月目の料金は1,480円(イチヨンパ)となります。

あわせて読みたい
家族割引
ワイモバイルは家族みんなでお得!家族割引で月額500円割引されるよ ワイモバイルには家族で契約すると月額料金が安くなる「家族割引」があります。 家族割引を適用させると月額500円安くなる...

ワンキュッパ割の注意事項は3つ

たまお
たまお
何か気を付けることとかあったら教えて!
けんた
けんた
そうだね。これから紹介する3つの点に注意すれば大丈夫だと思うよ!

ワンキュッパ割の注意事項も書いておきます。
割引の適用期間など、意外に勘違いなどもあるので確認してみてください。

よくある勘違い!適用は契約翌月から

「ワンキュッパ割が適用されてない」と勘違いされる人が意外と多いのですが、ありがちなのは契約翌月から適用されていることを忘れているケースです。

ワイモバイルを契約した初月料金を見ると1,000円引きになっていなくても、慌てなくて大丈夫です。

ちゃんと2ヶ月目の料金から1,000円引きされるので。

ケータイプランSSは適用対象外

ワンキュッパ割はスマホプランS/M/Lを契約することが適用条件となるので、ケータイプランSSは適用対象外となります。

ガラケー(ガラホ)を契約しようと考えている方は、ご注意ください。

スマホベーシックプランは適用対象外

ワイモバイルには2年縛りのない「スマホベーシックプラン」というプランがありますが、ワンキュッパ割の対象になりません。

そもそもスマホベーシックプランは月額料金が2,500円以上高くなるので、加入する人はいないと思うので大丈夫だと思いますが。

なお、スマホベーシックプランはワイモバイルショップで申し込みをする以外は、加入できないプランとなっていますし、ショップで勧められることもないと思います。

まとめ

ワンキュッパ割はざっくりまとめると、下記のような割引です。

  • スマホプランS/M/Lの契約で適用される
  • 機種変更は適用されない
  • ケータイプランSSは適用されない
  • 契約翌月から12ヶ月間、月額1,000円引きとなる

新規契約、MNPでの乗り換え、PHSからの乗り換えの場合はワンキュッパ割は適用されるので、安心してください。

スマホプランSであれば、月額1,980円(税抜き)から利用できます。