MNP

mineoからワイモバイルへMNPで乗り換えるための5つの手順

たまお
たまお
mineoからワイモバイルに乗り換える時ってどうすればいいの?
けんた
けんた
じゃあ乗り換える手順や注意点について、詳しく解説するね。

mineoからワイモバイルへ乗り換える際にはMNPでの乗り換えを考えている方が多いと思います。
しかし乗り換えを検討していても、乗り換え方が分からなくて不安な方もいらっしゃるかと思います。

そこで本ページでは、以下のような点を解説していきたいと思います。

  • どのような手順で乗り換えればいいか
  • mineoの端末は利用できるのか
  • どんな注意点があるのか

mineoからワイモバイルへの乗り換えを検討している方は、ぜひご覧ください。

mineoからワイモバイルへ乗り換える5つの手順

たまお
たまお
乗り換える時ってどういう流れで手続きすればいいのかな?
けんた
けんた
そうだね。
まずは全体の流れを説明するね。

mineoからワイモバイルへ乗り換えをするときには、大きく5つの手順で作業をしていきます。

  1. ワイモバイルのプランと料金の内容を確認する
  2. 端末購入するかmineo端末を使うかを確認する
  3. mineoを解約するタイミングを確認する
  4. ワイモバイルのキャンペーンを確認する
  5. ワイモバイルへ実際に乗り換える

乗り換え前に5つの確認をしっかりと行ってから、ワイモバイルへ乗り換えるという流れとなります。

それでは、それぞれの作業について詳しく紹介していきます。

ワイモバイルのプランと料金の内容を確認する

まずはワイモバイルのプランについて、しっかりと理解しておく必要があります。
ワイモバイルにはスマホベーシックプランという基本料金プランがあります。

基本プランのスマホベーシックプランS/M/R基本プランのスマホベーシックプランS/M/R

スマホベーシックプランにはS/M/Rの3サイズが用意されています。
S/M/Rのいずれを選んでも10分かけ放題がついてきますが、1ヶ月に利用できるデータ通信容量が変わってきます。

1ヶ月に利用したいデータ通信容量通信容量がどれくらいかを考え、3サイズのどれかを選びます。

ちなみに10分かけ放題ですが、mineoのように「mineoでんわ」のような専用アプリを使う必要はないので便利です。

2年間は使えるデータ通信容量が無料で増える

ワイモバイルでは、「データ増量オプション」という月額500円のオプションがあります。
契約から2年間はこのデータ増量オプションが無料となるので、利用できるデータ通信容量が増えます。
契約時には必ずデータ増量オプションを申し込んでおきましょう。

端末を購入するかmineo端末を使うか確認する

ワイモバイルのプランを確認した後は、端末をどうするか決めます。
mineoで利用していた端末がワイモバイルの周波数帯に対応していれば、そのまま使えます。

周波数帯に対応しているかどうかは自分で調べることもできますし、接続実績を調べることでも確認できます。

ワイモバイル公式ページの接続実績のある他社端末に掲載されている端末であれば、ワイモバイルで利用できるので事前にご確認ください。

ちなみにワイモバイルはソフトバンクと同じ周波数帯を使用しているので、mineoでソフトバンクプランを使用していた場合はそのまま使用できます。

あとmineoで販売されている端末はSIMフリーなので、SIMロック解除は不要です。
ただしキャリアのSIMロック端末をmineoで利用していた場合には、あわせてSIMロック解除が必要になります。(ソフトバンク端末もSIMロック解除は必要です)

ワイモバイルの新しい端末が欲しい場合は、申し込みをする時に新しく購入することもできます。

iPhoneやAndroid Oneシリーズなど、色々なスマホが販売されているので、それらの端末から選んでも良いと思います。

たまお
たまお
端末購入でも、mineoの端末を使ってもいいんだね!
けんた
けんた
うん。
ただmineoの端末を使う場合は、ワイモバイルで使えることを事前に確認してね。

mineoを解約するタイミングを確認する

プラン・端末が決まったら、次はmineoを解約するタイミングを確認します。

mineoには2年ごとの契約更新月はありません。
ただし利用開始から12ヶ月以内以外にMNP乗り換えをする場合、MNP転出時契約解除料が10,260円(税込み)で必要になります。

そのため、MNPによる乗り換えはmineoを契約指定から1年経過後にしましょう。

あとは端末の残債がどれくらいなのか確認しておくことも重要です。
乗り換える際の負担ができるだけ少なくなるように、解約タイミングを考えましょう。

ワイモバイルのキャンペーンを確認する

ワイモバイルでは色々なキャンペーンが実施されています。

キャンペーンを利用することで、よりお得にワイモバイルへ乗り換えをすることができるので、キャンペーンの確認は必須です。

どのようなキャンペーンが実施されていて、どのキャンペーンが適用できるかを事前に確認しましょう!

あわせて読みたい
ワイモバイルの割引・キャンペーン総まとめ
【2020年11月】ワイモバイルのキャンペーンの割引条件・特典まとめ 全プランに適用できる割引・キャンペーン まずは、全プランに適用できる割引・キャンペーンを紹介します。 契約事務手数料(3...

ワイモバイルへ実際に乗り換える手順

mineoを解約するタイミングまで確認が終われば、いよいよワイモバイルへ実際に乗り換えます。

たまお
たまお
いよいよ乗り換えだね!

ここではワイモバイルオンラインストアから、ワイモバイルへMNPで乗り換えをする手順を紹介します。

ワイモバイルへMNPで乗り換えをする場合、主に以下4つの手順で作業を行います。

  • MNP予約番号を発行する
  • 5日以内に申し込みをする
  • 自宅で受け取りをする
  • 番号切り替えを待つ

mineoでは、マイページから発行手続きができます。
MNP予約番号は、手続きの翌日にmineoメールアドレス(@mineo.jp)宛に送付されますが、マイページからも確認をすることが可能です。

なおオンラインストアで手続きをするには、MNP有効期限が10日間以上残っている必要があります。
そのためMNP予約番号発行後は、5日以内にワイモバイルへ申し込みをしてください。

なお、私がワイモバイルに乗り換えをした際の流れは、以下の記事でレビューしています。

あわせて読みたい
楽天モバイルからワイモバイルへMNP乗り換えした際の手順・注意点
楽天モバイルからワイモバイルへMNP乗り換えした際の手順・注意点僕は以前楽天モバイルを使っていましたが、より使い勝手が良いワイモバイルへMNP乗り換えをしました。 同じように乗り換えを考えている...

楽天モバイルからの乗り換えですが、MNP予約番号の発行以外の流れは同じなので、乗り換えの際の参考にしていただければと思います。

オンラインストアはクレジットカードが必要

オンラインストアから乗り換える場合は、契約者本人のクレジットカードが必要になります。
クレジットカードが無い方は、残念ながらオンラインストアから申し込みできないので、ワイモバイルショップから申し込みをしましょう。

まとめ

mineoからワイモバイルへ乗り換えるのは大変そうに思えるかもしれませんが、実際に乗り換えをしてみると難しくありません。
MNP予約番号も電話で発行できるので、オンラインストアから申し込めば乗り換え完了まで全て自宅から行うこともできます。

スマホ料金を安くしたい方は、ワイモバイルへの乗り換えを考えてみてください!

ワイモバイルへの乗り換えはこちら