ニュース

ワイモバイルでスマホプランのデータ容量拡大!スマホプランSなら3GB

スマホプランのデータ容量拡大

本記事の内容は2019年9月30日以前に契約できた「スマホプラン」に関する記事となります。

たまお
たまお
ワイモバイルでスマホプランのデータ容量が拡大するよ。
なんと、スマホプランSでも3GB使えるようになるんだ!
けんた
けんた
ホント!?
3GBも使えれば、だいぶ違うよね!

2018年9月1日(土)から、ワイモバイルのスマホプランS/M/Lのデータ容量が拡大されることが発表されました。
新規ユーザーだけでなく、既存のユーザーも対象となり、さらにワイモバイルが使いやすくなります。

そこで、今回はどのようにデータ容量が拡大されるか詳しく紹介していきたいと思います。

お値段そのままでデータ容量が増える

9月1日からスマホプランのデータ容量拡大9月1日からスマホプランのデータ容量拡大

2018年9月1日以降はスマホプランS/M/Lのデータ容量が拡大されます。

8月31日までと9月1日以降のスマホプランS/M/Lのデータ容量を比較し、どのように増えるのかを紹介したいと思います。

8月31日までのスマホプランの容量

8月31日までのスマホプランの容量はS/M/Lごとに下記のようになっていました。

スマホプランSスマホプランMスマホプランL
月間データ容量1GB3GB7GB
データ容量2倍オプション1GB3GB7GB
合計2GB6GB14GB

 

ワイモバイルは、月間データ容量を使い切った後、高速データ通信容量を買い戻すことで、元の高速データ通信を行うことができます。

スマホプランS/M/Lには「データ容量2倍オプション」というオプションが用意されており、月額500円(税抜き)で月間データ容量と同じ分のデータ容量を買い足すことができます。

そして、スマホプランS/M/L契約後は、データ容量2倍オプション無料キャンペーンによって2年間オプション料金が無料になるため、2年間は2倍データ容量が使える形となり、2GB/6GB/14GBのデータ容量となっていました。

9月1日以降のスマホプランの容量

次に、9月1日以降のスマホプランの容量はS/M/Lごとに下記のようになっています。

スマホプランSスマホプランMスマホプランL
月間データ容量2GB6GB14GB
データ増量オプション1GB3GB7GB
合計3GB9GB21GB

 

月間データ容量が2倍になりました。

オプションで買い足せるデータ容量は2倍では無くなったため、オプションの名称も「データ増量オプション」に変わっていますが、買い足せる容量は以前と同じです。

キャンペーンも「データ増量無料オプションキャンペーン」と名称が変わっていますが、2年間オプション料金が無料になるという内容のままです。

言ってしまえば、2年間は以前の1.5倍使える形となりました。

まとめ

今回のデータ容量拡大で、さらにワイモバイルの使い勝手は良くなりました。

スマホプランSでも3GBを使えるので、2GBでは少ないと感じている方でも使いやすくなっています。スマホプランMだと9GBも使えるので、ほとんどのユーザーが足りる容量になったと思います。

データ容量も増えて使いやすくなったワイモバイルは、乗り換え先におすすめです!