オプション

ワイモバイルの無料通話の無料範囲は?プラン・オプション別まとめ

たまお
たまお
ワイモバイルって無料通話が基本プランに含まれてるけど、どこにかけても無料なの?
有料になったりしない?
けんた
けんた
一部有料になる電話番号があったりするよ。
あとはプランによっても無料通話の範囲が違ったりするから、詳しく説明するね。

ワイモバイルのスマホプラン/スマホベーシックプランには、10分無料が付いています。
しかし、10分を超えると30秒ごとに20円の通話料が発生しますし、一部の電話番号は無料になりません。

ガラケー専用のケータイプランSSは、そもそも無料になる通話先や時間帯が限定されています。

そこで、今回はワイモバイルの無料通話の範囲をプラン・オプション別にまとめてみます。

スマホプラン・スマホベーシックプランの無料通話範囲

基本プランのスマホベーシックプランS/M/RスマホベーシックプランS/M/R

まず、スマホプランS/M/R/L・スマホベーシックプランS/M/R/Lの無料通話についてです。

他社も含めた全てのスマホ・ガラケー、または自宅などの固定電話への10分以内の国内通話が、無料で利用できます。

昔は1ヶ月に300回まで無料という回数制限もありましたが、今では回数無制限となっています。

1回あたり10分を超える国内通話は、超過分は30秒につき20円(税抜)の通話料が必要です。

なお、後で説明しますが、無料通話対象外となる通話先に電話をした場合は、30秒ごと20円(税抜)の通話料が必要となります。

ケータイプランSS・ケータイベーシックプランSSの無料通話範囲

ケータイプランSSケータイプランSS

ケータイプランSS・ケータイベーシックプランSSは時間帯、および通話先限定での無料通話となります。

通話先時間帯通話料(税抜き)
ワイモバイル、ソフトバンクのスマホ・ガラケー1時~21時0円
21時~1時30秒につき20円
他社のスマホ・ガラケーや固定電話全時間帯30秒につき20円

 

なお、国際電話や海外で利用した場合には、ワイモバイル、ソフトバンクへの通話でも通常の国際サービスの通話料がかかります。

スーパーだれとでも定額の無料通話範囲

スーパーだれとでも定額スーパーだれとでも定額

スーパーだれとでも定額は月額1,000円(税抜き)のオプションで、スマホプランS/M/L、もしくはケータイプランSSを契約していると加入できます。

他社も含めた全てのスマホ・ガラケー、または自宅などの固定電話への国内通話が、時間無制限で無料となります。

なお、後で説明しますが、無料通話対象外となる通話先に電話をした場合は、30秒ごと20円(税抜)の通話料が必要となります。

無料通話対象外となる通話先について

スマホプランS/M/R/L・スマホベーシックプランS/M/R/L、スーパーだれとでも定額は、他社も含めた全てのスマホ・ガラケー、または自宅などの固定電話への国内通話が無料となります。

ただし、一部の通話先は有料となります。

国際ローミング・国際電話(海外への通話)・留守番電話センター(録音料・再生料を含む)・0570(ナビダイヤル)/0180(テレドーム)などから始まる他社が料金設定している番号への通話料・番号案内(104)・当社が指定し別途公表する電話番号(一方的な発信または機械的な発信により、一定時間内に長時間または多数の通信を一定期間継続して接続する電話番号等)、および他社着信転送サービス(他の電気通信事業者が有する電話番号(以下「転送元電話番号」といいます。)を介して他の電話番号に着信する通話を主たる目的として、転送元電話番号を有する電気通信事業者が提供する電気通信サービスをいいます。)にかかる通話(当社が認めるものに限ります。)は、「だれとでも定額」、「スーパーだれとでも定額」、「スマホプラン」および「スマホベーシックプラン」(以下、本サービス)の無料通話対象外のため、ご利用の料金プランに応じた通話料が発生します。

ワイモバイル公式HPより

ワイモバイル指定の電話番号については、公式ホームページのPDFをご覧ください。

まとめ

ワイモバイルのスマホプランS/M/R/L・スマホベーシックプランS/M/R/Lは10分無料通話となり、ケータイプランSS・ケータイベーシックプランSSは時間帯、および通話先限定での無料通話となります。

時間無制限でかけ放題としたい場合は、月額1,000円(税抜き)のスーパーだれとでも定額オプションに加入するとよいです。

ただし、スマホプランS/M/R/L・スマホベーシックプランS/M/R/L、スーパーだれとでも定額でも、留守番電話センターなどの一部の通話は有料となるのでご注意ください。