キャンペーン情報

ワイモバイルの家族割引とおうち割は併用不可!?どっちがお得か検証

家族割引とおうち割 光セット(A)は併用できない
たまお
たまお
ワイモバイルの家族割引とおうち割は併用不可って本当?
けんた
けんた
家族割引サービスとおうち割 光セット(A)は併用できないね。
ここは勘違いしやすいところだから、詳しく説明するね。

ワイモバイルでよく利用される割引サービスには「家族割引」と「おうち割 光セット(A)」の2つがあります。しかし、この2つの割引サービスは併用できません。

では、どちらがお得なのか、どのように割引サービスを適用していくべきなのかを検証していきたいと思います。

家族割引とおうち割 光セット(A)は併用不可!

家族割引とおうち割 光セット(A)は併用できません。
ワイモバイルの割引サービスやキャンペーンは数多くありますが、中には併用できないものも多くあります。

ちなみに家族割引、おうち割 光セット(A)の併用不可サービスは下記のようになっています。

家族割引の併用不可サービス

  • Wi-Fi セット割
  • 光おトク割
  • おうち割 光セット(A)
  • おうち割 光セット(A)申込特典
  • もう1台無料キャンペーン
  • イー・モバイルセット割
  • タブレット割引(スタートキャンペーン向け)

 

おうち割 光セット(A)の併用不可サービス

  • おうち割 光セット(A)申込特典
  • 光おトク割
  • 家族割引サービス
  • Wi-Fi セット割
  • タブレット割引(スタートキャンペーン向け)

 

おうち割 でんきセット(A)は併用可能

ちなみに、ワイモバイルのおうち割には、ソフトバンクの電気サービス「おうちでんき」を利用して適用される「おうち割 でんきセット(A)」があります。

おうち割 でんきセット(A)は、家族割引またはおうち割 光セット(A)のどちらとも併用できます。

あわせて読みたい
おうちでんきでワイモバイルが割引!おうち割 でんきセット(A)の詳細 ソフトバンクの電気サービス「おうちでんき」を契約すると、「おうち割 でんきセット(A)」という割引が適用されて、ワイモバ...

家族割引とおうち割 光セット(A)の割引内容を比較

CMなどでは「家族割引、おうち割 光セット(A)のどちらかを適用すれば1,480円」と言ってはいますが、割引内容は微妙に違います。

実際に家族割引とおうち割 光セット(A)の割引内容と特徴を比較してみたいと思います。

家族割引の割引内容と特徴

家族割引サービスは、副回線(2台目以降)が最大9回線まで割引されるサービスです。
本人名義の回線、もしくは家族と証明できた方の回線を家族割引サービスの対象とすることができます。

副回線の割引内容は下記のようになります。

特徴をまとめると、下記のようになります。

  • スマホ、Pocket WiFi、タブレットが500円割引される
  • PHSも割引対象(基本使用料無料)
  • 2台目以降が割引の対象
  • ユニバーサルサービス料(2円)も無料
  • 副回線が最大9回線まで割引される

 

あわせて読みたい
家族割引
ワイモバイルは家族みんなでお得!家族割引で月額500円割引されるよ ワイモバイルには家族で契約すると月額料金が安くなる「家族割引」があります。 家族割引を適用させると月額500円安くなる...

おうち割 光セット(A)の割引内容と特徴

おうち割 光セット(A)はソフトバンク光、もしくはSoftBank Airを契約している方が受けられる割引サービスです。

本人名義の回線、または家族と証明できた方の回線を最大10回線まで適用せることができます。

割引内容は下記のようになります。

特徴をまとめると、下記のようになります。

  • スマホ、Pocket WiFi、タブレットが500~1,000円割引される
  • 1台目から割引の対象
  • 最大10回線まで割引される

 

あわせて読みたい
おうち割 光セット(A)の解説
ソフトバンク光でワイモバイルが割引!おうち割 光セット(A)の詳細 ソフトバンク光、もしくはSoftBank Airを契約すると、「おうち割 光セット(A)」という割引が適用されて、ワイモ...

シチュエーションに合わせて割引を適用すると良い

比較してみると、それぞれメリットがあります。

家族割引であれば、PHS、Pocket WiFiプラン2 ライトのどちらも適用対象になります。
しかし、主回線(1台目)は割引対象外です。

一方、おうち割 光セット(A)は1台目から割引適用できますし、割引額もスマホプランMは700円、スマホプランLは1,000円と高くなります。
しかし、PHS、Pocket WiFiプラン2 ライトは割引対象外となります。

結局は利用しているシチュエーションに合わせて割引を適用していくのがよいのです。

ただしスマホプランS、またはスマホベーシックプランで家族全員が運用している場合などには、家族割引とおうち割 光セット(A)の割引総額は主回線1台分の500円だけです。

しかし、スマホプランM/Lを利用している場合には、おうち割 光セット(A)の割引額がかなり高くなってくるので、おうち割 光セット(A)のがかなりお得になります。

割引総額が大きくなるのであれば、おうち割 光セット(A)のために、ソフトバンク光、もしくはSoftBank Airの導入を検討してもよいと思います。

まとめ

ワイモバイルの家族割引とおうち割 光セット(A)は併用できない割引サービスです。
スマホプランS・スマホベーシックプランS/M/R/Lの場合は、どちらも500円割引と大きい差はありません。

しかし、スマホプランM/Lの場合は700円/1,000円と、割引金額は大きくなっていきます。

どのくらい割引されるかを比較して、ソフトバンク光、もしくはSoftBank Airの導入を検討するとよいでしょう。