キャンペーン情報

おうちでんきでワイモバイルが割引!おうち割 でんきセット(A)の詳細

たまお
たまお
インターネットだけじゃなくて、電気もソフトバンクを使うとワイモバイルの料金が安くなるって本当?
けんた
けんた
うん、そうなんだ!
ソフトバンクの「おうちでんき」を利用すると、ワイモバイルのスマホの月額料金が安くなるんだ。
どうすれば割引されるか、詳しく内容を説明するね。

ソフトバンクの電気サービス「おうちでんき」を契約すると、「おうち割 でんきセット(A)」という割引が適用されて、ワイモバイルスマホの月額料金が安くなります。

ただし、月額料金の割引をしてもらうためには条件などを満たさないといけませんし、注意しなければいけない点もあります。

そこで、今回はワイモバイルのおうち割 でんきセット(A)について詳しく紹介していきたいと思います。

おうち割 でんきセット(A)はおうちでんきの利用が必要

おうち割 でんきセット(A)はソフトバンクの電気サービス「おうちでんき」を利用することで適用される割引です。

おうちでんきを契約するメリット2つ

おうちでんきのメリットおうちでんきのメリット

おうちでんきを契約することでメリットが2つあります。

  • おうち割 でんきセット(A)が適用される
  • 従量料金部分が1%安くなる

おうち割 でんきセット(A)が適用されると、ワイモバイルのスマホ/タブレット、Pocket WiFiの月額料金が安くなります。

料金プラン利用期間1回線あたりの割引額(税込)
24ヶ月まで25ヶ月目以降
スマホプランS/M/L
データプランL
Pocket WiFiプラン2
2018年6月 利用分まで100円/月50円/月
2018年7月 利用分以降108円/月54円/月

割引は、最大10回線まで適用されます。

あと、おうちでんきを使うことで、従来の電力会社よりも従量料金が1%安くなるというメリットもあります。

電気は「基本料金+1kWhあたりの単価×1ヶ月の電気使用量」のような計算式になっています。
従量料金とは、1kWhあたりの単価のことです。
おうちでんきは、従来の電力会社よりもこの1kWhあたりの単価が1%安く設定されています。

おうちでんきの対象エリア

おうちでんきの対象エリアは、下記の8エリアとなっています。

  1. 北海道電力エリア
  2. 東北電力エリア
  3. 東京電力エリア
  4. 中部電力エリア
  5. 関西電力エリア
  6. 中国電力エリア
  7. 四国電力エリア
  8. 九州電力エリア

ただし、離島などは対象外となっている場合があるのでご注意ください。

家のトラブルに対応してくれる「おうちレスキュー」もオマケで付いてくる

おうちでんきを契約すると、家庭のトラブルに24時間365日対応してくれる「おうちレスキュー」というサービスが付いてきます。

おうちレスキューおうちレスキュー詳細

水漏れや鍵の紛失など、自宅でのトラブルが起こった場合に対応してくれるサービスで、30分以内の作業であれば無料(※1)となります。
なお、作業により部品代・特殊作業代・延長料金など別途料金が発生する場合があります。

※1:東京電力エリア以外のエリアは、無料期間が2年間となります。

おうちでんきの申し込みはショップ/ネット/電話のいずれか

おうちでんきは、ワイモバイルショップ店頭、インターネット、電話のいずれかで申し込みできます。

申し込みしてから20日前後で利用開始日・お客さま番号などが記載されたハガキが届きます。

工事・立ち会い・費用負担は原則不要

おうちでんきに切り替える際に、工事などは特に必要ありません。

従来型の電力メーターが設置されている場合は「スマートメーター」に交換してもらいますが、立ち会いや費用負担は原則不要です。

なお、申し込みをしてから利用開始するまでには20~45日前後かかります。

まとめ

ソフトバンクのおうちでんきには、簡単に切り替えることができます。
立ち会いも不要ですし、工事や設備の費用負担も不要です。

面倒くさいのは申し込みくらいなので、より月額料金を安くしたい方はソフトバンクのおうちでんきを使ってみるのも良いでしょう。