レビュー

ワイモバイル2ヶ月目の料金レビュー!月額料金や割引はこれくらい

ワイモバイル2ヶ月目の料金を公開

本ページで紹介している内容は、2019年9月30日以前の基本プランとなる「スマホプラン」に関する内容となります。

たまお
たまお
ワイモバイルって2ヶ月目ってどれくらいの料金になるのかな?
けんた
けんた
やっぱり2ヶ月目の料金って気になるよね。
僕の月額料金を紹介するから参考にしてね!

「ワイモバイルの2ヶ月目の料金ってどれくらいなの?」
これ、契約前にけっこう気になる点だと思います。

ワイモバイルは2ヶ月目~13ヶ月目は基本的に月額料金が同じになるので、2ヶ月目の料金が分かれば1年目で支払う料金はだいたいわかります。

そこで、今回は僕が実際にワイモバイルを契約して2ヶ月目に支払った料金を公開したいと思います。
「本当はワイモバイル2ヶ月目いくらなの?」といったことが気になる方はどうぞご覧ください。

2ヶ月目料金は、、、税込み1,836円

たまお
たまお
それで、、、2ヶ月目はいくらだったの?
けんた
けんた
初月は税込みで1,836円だったよ!
さっそく内訳を詳しく見ていこうか。

初月は税込み3,757円でしたが、2ヶ月目の料金は1,836円となりました。

ワイモバイル2ヶ月目の料金ワイモバイル2ヶ月目の料金

 

その内訳は下記のようになります。

内容料金
機種代金1,700円
スマホプランS2,980円
月額基本料(特別割引)
※ワンキュッパ割
-1,000円
家族割引サービス-500円
月額割引-1,480円
データ容量2倍オプション500円
データ容量2倍オプション無料キャンペーン-500円
ユニバーサルサービス料2円
ユニバーサルサービス料割引
(家族割引サービスによる割引)
-2円
消費税8%136円
合計(税込み)1,836円

思ったよりも200円くらい高かった。原因は割引されすぎ。

Android One S4は分割払いで購入すると、月々の支払は0円になります。
そのため、家族割引サービスで500円引きになると、1980円-500円=1,480円となり、税込みで1,598円になると思っていました。

しかし、月額料金は1,836円でした。
思っていたよりも、238円高い結果となりました。

たまお
たまお
え。。。なんでなの?
けんた
けんた
原因は、割引額が多くなりすぎたことにあるんだ。
ワイモバイルでは割引額が多くなりすぎると、割引されないケースがあるよ!

ワイモバイルの割引の多くは、「機種代金などを除く、基本料金から割引する」ことになっています。

この基本料金は、スマホプランS/M/Lの月額料金にあわせ、通話料やオプション料金などが対象となります。

僕のケースでは、家族割引サービスでさらに500円引きになりました。
しかし、基本料金のスマホプランSを超える金額は割引されません。残念ながら差額の220円は月額割引から減額されています。

オプション料金であれば割引対象になるので、追加で何かオプション加入しようかな。。。

データ容量2倍オプションキャンペーンは初月に引き続き無料

データ容量2倍オプション(現在のデータ増量オプション)は初月から無料となっており、2ヶ月目も無料期間となっています。
1ヶ月で利用できるデータ通信容量は、2倍の2GBとなっています。

あわせて読みたい
データ増量無料キャンペーン
ワイモバイルの2年間無料でデータ増量して使うための設定と注意点 ワイモバイルでは「データ増量無料キャンペーン」があり、新規契約・乗り換え、機種変更でもデータ容量を増やすことができます。...

家族割引でユニバーサルサービス料2円も無料

ユニバーサルサービス料というのも2円ですが発生します。
しかし、家族割引サービスに加入していると、この2円も無料になります。

まとめ

僕のワイモバイル2ヶ月目の料金は下記のようになります。

  • 家族割引適用でさらに500円引き
  • 割引されすぎの差額220円は減額された
  • 月額料金は税込で1,836円!

こんな感じになりますので、ワイモバイルへ乗り換える際の2ヶ月以降の月額料金の参考としてください。