MNP

ワイモバイルの契約更新月はいつになる?期間・確認方法を解説

たまお
たまお
契約更新月に乗り換えをすれば契約解除料はいらないんだよね?
ワイモバイルの契約更新月っていつなの??
けんた
けんた
ワイモバイルの契約更新月は期間が3ヶ月あるよ!
いつなのかはMy Y!mobileで確認できるんだ。

ワイモバイルは格安SIMとして有名ですが、ソフトバンクと同じく2年縛りがあります。
2年縛りがあるワイモバイルでは、契約更新月以外で他社へ乗り換え、または解約をすると「契約解除料」と呼ばれる違約金が発生してしまいます。

ただし2019年10月1日以降に契約している場合、「ベーシックプラン」と呼ばれる縛り・違約金の無いプランになっています。

プラン名は「スマホベーシックプランS/M/R/L」、「ケータイベーシックプランSS」などです。

契約更新月は、2019年9月30日以前に契約した方のみ関係しています。

どうせ乗り換えや解約をするのであれば、契約解除料はかからない方がお得です。

そこで、今回はワイモバイルの契約更新月について、期間の確認方法も含めて解説をしていきたいと思います。

そもそも契約更新月とは?

たまお
たまお
そもそも契約更新月って何?
けんた
けんた
契約更新月は、解約をしなければ2年契約を更新する月のことなんだ。
現在はこの契約更新月が3ヶ月になっていて、この期間に乗り換え・解約をすれば契約解除料がかからないよ!

ワイモバイルのスマホプランS/M/R/Lは、最低利用期間が2年となっているプランです。
「じゃあ2年使えばいいじゃん」と思うかもしれませんが、2年経過すると次はまた2年間の契約が始まります。

「え・・・?」と理不尽な感じはしますが、ドコモ・au・ソフトバンク、あとついでにUQモバイルもこの契約形態になっています。

契約を更新するとまた2年の最低利用期間が始まってしまうので、2年以内に乗り換え・解約した場合は契約解除料が発生してしまいます。

これだと「これ詐欺じゃん」レベルになりそうですが、その契約解除料を支払わなくてもよい期間が「契約更新月」となります。

契約更新月は文字通り「契約を更新することを選べる月」となっているため、この期間に乗り換え・解約をすると契約解除料は必要ありません。

契約更新月は契約から24ヶ月目(2年目)~26ヶ月目(2年2ヶ月目)までとなります。

他社への乗り換え、もしくは解約を考えている場合は、この契約更新月にしておいた方が、ムダな費用はいらないのでお得になります。

たまお
たまお
なるほどね。
やっぱり契約更新月に乗り換えないと損なんだね!

契約更新月をMy Y!mobileで確認する方法

契約更新月はMy Y!mobileで確認できます。
スマホでMy Y!mobileにログインをした後、「契約確認変更」タブを押すと、契約更新月の期間が表示されます。

My Ymobileの「契約確認変更」で契約更新月の期間が表示されるMy Ymobileの「契約確認変更」で契約更新月の期間が表示される

僕の場合は、2020年5月1日~2020年7月31日となっています。

月額割引と端末の支払い期間にも注意

なおスマホ端末を購入した場合、2年割引をしてもらえる「月額割引」があります。
こちらは2ヶ月目~25ヶ月目(2年1ヶ月目)まで適用される割引です。
端末を分割払いしている場合、端末の料金も同じく2ヶ月目~25ヶ月目(2年1ヶ月目)まで支払うことになります。

端末の支払いについてもMy Y!mobileで確認できるので、契約更新月と一緒に確認しておきましょう。

端末の支払い完了月も確認できる端末の支払い完了月も確認できる

「24ヶ月目は契約更新月だから契約解除料が不要!」と思って乗り換えをすると、少し余分に支払いが必要になるので、気を付けてください。

たまお
たまお
むー。
そうすると端末の支払いにも注意が必要だね。

まとめ

たまお
たまお
乗り換えをする時には、契約更新月の確認とあわせて月額割引と端末の支払いも気を付けないといけないんだね。
けんた
けんた
そうだね。
乗り換えや解約をするときには、いくら必要になるのか必ず確認してね!

ワイモバイルでは2年ごとに3ヶ月の契約更新月があります。
ムダなお金を支払わないようにするためには、契約更新月に乗り換え・解約をしましょう。
あとは端末購入時の補助となる「月額割引」と端末の残金支払いもあります。

これら全てを考えると、一番お得になるのは2年1ヶ月目、もしくは2年2ヶ月目となります。

乗り換え・解約の際には、どれくらいの必要がかかるのか確認しておきましょう!